ページ

2014年10月19日日曜日

イタリア旅行 2014.10.3 サン・ピエトロのドームは登らんとバチカンで〜

朝食を持ってきてもらった時にアンジェラにタクシーを頼んだ。5分で来るからとのこと。安心して準備をして,呼んでもらう。
外で待つと狭い道をきれいなオネェさん運転のタクシーが来た。乗り込んでバチカン博物館に向かう。きれいなオネェさんは,運転の不味い奴が居ると小声で罵りながら(多分),渋滞を掻き分けて博物館入口の真ん前まで行ってくれた。料金も正直版なので,またチップをはずむ。
タクシーから見える歩道の上には切符売り場待ちの長い列が並ぶ。前回は私もあそこに並んだなぁと思う。娘の推薦でネット予約をしておいてよかった。今回は他にもネット予約したところがあったが,事前予約するとなんと数€手数料を取られる。日本の前売りと比較すると何だか反対のようだが,よく考えるとその方がメリットが有って予約するんだから手数料でいいのかと納得もする。



近くで全身を入れるにはこのアングルしか無いのだ・・・

ダリもバチカン用に書くんだなぁと感慨深く
 外で食べるのも面倒くさいと,カフェテリアで昼食。味はまあまあで,価格は意外と安かった。バチカン料金か?

腹ごしらえも終わり,サン・ピエトロ寺院に向かう。
出口の螺旋階段。
最近定番のスパイラル出口階段

下から見るとこんな絵になる
サン・ピエトロは相変わらず長い列だ。並んでいるのは,日差しが強いので結構キツイ。

やっとセキュリティを通過。前回はここで大変な忘れ物をしたなぁと,また感無量。

寺院のドームに登ったのは初めてだった。エレベータ料金を払って登っても途中から300段以上狭い階段を上らないといけない。ホントに価値があるかと疑ったが,上がってみるとやはり良い物が間近に見られる。ドーム内側の精密なモザイク(?)

ドーム下の回廊にもモザイク。

ここからまだ階段を登る。階段の壁がドームの形に傾いているのが判るかな?

テッペンまで行くとこういう景色になる。俺は世界のトップだぞ〜,という気持ち。小説のカルメランゴはここに現れたのかな?とも思う。もう一つ下の,さっきの階かもしれない・・・

また先程の回廊の高さまで降りる。この高さでドームを見るとこんな景色になる。手すりのある外側回廊に観光客がいるのが判る。さっきはあそこにいたんだなぁ。

ここから下は,こんな階段を上がってきたのだ。

階段昇り降りで大分疲れてしまったが,あと一息, サン・ピエトロ大聖堂の中を拝観する。

ベルリーニデザインのクルクル祭壇
さっきはあの上にいたのかと,また感無量。

ピエタはいつ見ても名作だと思う
あー,疲れた。